営業利益とは・営業利益を大きくするには

営業利益とは企業の収益力を見る指標で、売上総利益(粗利益)から人件費や販売管理費・税金・原材料費や仕入れコストなどの本業に関わるコストを差し引いて計算した利益のことを言いいます。営業利益は決算書である損益計算書に計上されています。

営業利益の数字は、売上高営業利益率を計算する時にも使われます。売上高営業利益率とは営業利益÷売上で、計算され会社の儲けやすさを判断するために計算されます。

営業利益を計算した結果、マイナスになった場合は営業損失と言います。
また売上総利益(粗利益)から差し引く販売管理費は、販売業務や管理業務に発生した全ての費用が対象となり、広告宣伝費・販売促進費・交際費・給与手当・賞与手当・福利厚生費・減価償却費・研究開発費・修繕費・保険料などが該当します。

営業利益を大きくするには、売上高を上げること・仕入れ価格や販売経費・手数料・広告費・水道費や電気代・人件費を抑えるなど企業努力も必要です。